水虫には市販のピロエース石鹸とピロエース軟膏クリーム

足を清潔にするだけでは、水虫は治らない!

私は現在45歳の中年おじさんです。水虫初心者です。
ちょうど一年ほど前にはじめてなって、今はほぼ完治している状態ですが、結果的にかなりの時間を要しました。

実は私は暫く薬は購入せず、足を清潔にすることで対応してみようと思いました(こちらのブログを参考にして)。
最初のかゆみが出始めた状態から、対処すれば、治りも早かったと思いますが、なにせはじめて水虫になったもので、まさか自分が水虫だとは、思わなかった為、対処が遅れましたね。
はじめてなった方は、早めの処置をおすすめします。でないと、長引きます。

私の場合は、入浴時、入念に洗うことにしたり、足を蒸らさないように気をつけました。
当初は軽かった為、1ヶ月ほどで、痒みもなくなり、足元も綺麗になり、安心していました。
ところが、そんなに甘くはありませんでした。
暫くすると、また足が痒くなって、爪が白くなっていました。やはり、水虫の菌はしつこいようです。

ピロエース石鹸で洗って、ピロエース軟膏クリームを塗る

そこで、市販薬をついに購入しました。
私の使用した市販薬は、「ピロエース」です。それと、念のため、ピロエース石鹸です
この組み合わせにより、なんとか、水虫を防止しました。
やはり、足はとにかく清潔に保つことが、何より大切です。これはインターネットで調べても基本とされていますね。

当初、水虫になった私は、普通石鹸で入念に洗っていたことによる効果を感じることができました。
このことにより、水虫用の石鹸を使用するのが、更に効果的だと考え購入し、使用しました。毎日、入念に洗った後、お風呂上がりにしっかり水気をとってから、ピロエースの軟膏クリームを患部にしっかり塗っていきます

水虫薬は強い薬なので、肌が薄く敏感な人は負けてしまう場合があるので、注意が必要です。
私は薄目に伸ばして患部の広範囲に塗っていきました
塗った後の手指もしっかりと洗いましょう。
これを毎日続けることが大切です。
ただし、副作用により、少し被れてしまった方は、毎日の塗布はやめて、1日おきであるとか、少し間隔をあけて塗るようにしましょう。

薬の塗布は、間隔を調整しますが、毎日の洗いは、しっかりと行いましょう。
私はピロエースをマツモトキヨシで購入しました。セール時期でしたので、1,100円ほどで購入しました。
実際の効果は充分あります。
私は痒みもなくなり、かなり綺麗な状態になって、暫く続けました。約三ヶ月は続けました。
薬のおかげも当然ありますが、やはり継続は力なりです。しっかりとケアしましょう。