市販薬ペディラスBTプラスクリームで水虫を完全に治した!

いつも足が蒸れた状態だが、忙しく皮膚科に行けない

私は現在42歳女性です。
私は現在水虫は改善したのですが、以前はひどい水虫がありました
それを市販の薬で治したことがあるので、その体験をご紹介します。

私が水虫に気が付いたのは、今から半年前です。
私の仕事は看護師。仕事中は、ストッキングにナースシューズをはくこともありますし、靴下をはいてスニーカーで在宅に行くというとスタイルのこともあります。
そのため常に足が蒸れた状態だったのだと思います。
そのため気が付いたときには、足の指の間にかゆみがあり、少しジクジクしたところもあったのですね。

看護師として恥ずかしいと思いましたし、水虫って予想以上にかゆみがあるので困ったなという感覚がありました。
早く治さなくてはという思いがありながらも、なかなか仕事が忙しく皮膚科に行くことも出来ませんでした

ペディラスBTプラスクリームは一日一回でOK

そこで購入したのが、ペディラスBTプラスクリームです。
これはなぜ購入したというと、薬局のおすすめ商品だったからです。
ただインターネットで検索してもとても効果がありそうな感じだったので、とりあえず皮膚科に行くまでの間、これで治そうかなと思って使い始めました。

このペディラスBTプラスクリームの特徴は、一日一回の塗布で良いということ。
そのため夜、足を綺麗にあらったあと、足の指の間に塗るようにしました。
またペディラスシリーズには、液状のものもありますが、私はクリームタイプのものを選びました。

その理由は、液状タイプのものは液だれしてしまう可能性があるから避けたいと思ったのですね。
反対にクリームタイプのものはその心配がないので、安心して使用することが出来ると思ったのです。

効果は絶大!4カ月でほぼ改善した

そしてそれを塗り始めて約1か月経過したころ。まず足の指の間のかゆみが気にならなくなりました。
仕事中もムズムズしなくなったのです。
それが改善した後には、少し乾燥傾向がみられ、薬を塗り始めて2ヶ月がしたころから皮むけが始まりました。
そしてペディラスBTプラスクリームを使用し、約4ヵ月が経過したころ、その皮むけもなくなり、見た目にはほぼ改善したように思います。

ただ水虫の原因となる白癬菌は、皮膚の奥に潜んでいることもあるというので、油断は禁物。今はペディラスBTプラスクリームを塗ってはいませんが、毎日清潔にして乾燥させる、そして靴もマメに洗う、乾かすを徹底するようにしています。
私はここまで市販の薬が水虫に効くと思っていませんでしたが、効果は絶大でしたね。